受験勉強やる気出す方法はこれ!? NHKドラマ「受験のシンデレラ」は最高のバイブル!?


「学歴なんて関係ない」
「受験勉強など何の役にも立ちゃしない」

確かにいい大学を出たからといって、実りある人生を送れるとは限らない。

気楽で自由気ままな生き方を否定するつもりはありません。

でも、勉学否定がやる気の無さの裏返しだとしたら、ここであきらめ投げ出してしまうのは、実にもったいない!

どういう環境に身を置くかで人は大きく変わります。

目の前のチャンスは最大限活かしましょう!

若者が直面する受験戦線は、熟年にも刺激的!?  できの悪い受験生だった頃を思い出し、取り返しのつかない後悔と反省がよぎるのです。

受験戦線やる気について、追いかけてみます。


スポンサードリンク

 

受験勉強のやる気を出す方法はこれ!?


何といっても、先人たちの経験に触れることが効果的ですが…
想いだけでは手本にならず、見習うべきと思ったらそうでもなく…

なかなか見つかるものではありませんね。

心情的・理論的・具体的で、実際に効果が期待できる受験成功体験を探すのは難しいものです。


実話「ビリギャル」のように、ダメ心を奮い立たせてくれる先生に出逢えたら最高ですね。

映画「ビリギャル」の感想です。
ヒロインは有村架純さん!
http://ameblo.jp/skamb4123/entry-12041052439.html

佳き指導者との出逢いは恋愛と一緒。実際にはそうそう出逢えるものではありません。


ここは、書籍や映画で疑似体験しかありません。

これがとても効果的!
「やればできる」と思えてきます。

書籍では

「オール1のおちこぼれ、教師になる」宮本延春

「偏差値30でもケンブリッジ卒の人生を変える勉強」塚本亮

「ドラゴン桜」三田紀房


スポンサードリンク

 

NHKドラマ「受験のシンデレラ」は最高のバイブル!?


最近話題の「下剋上受験」

TBSドラマを見ての感想です。
http://ameblo.jp/skamb4123/entry-12249342344.html

中学受験の実話です。

「分かったふりをするな」
「親も一緒に学ぶんだ」

勉学とは何かを根本から叩き直されたように感じます。


極め付けは「受験のシンデレラ」和田秀樹
2008年公開の映画は、残念ながら見ておりません。

2016年NHK BSプレミアムドラマ「受験のシンデレラ」は最高です。

ドラマを見ての感想です。
http://ameblo.jp/skamb4123/entry-12180139625.html

最終回は感動のあまり号泣しました。
http://ameblo.jp/skamb4123/entry-12196010105.html

人は心が燃えなければ闘えない
理詰めでなければ納得できない
具体性がなければ行動できない

三拍子揃ったステージに、主人公は駆け上がります。生徒も教師も命がけの挑戦です。

その闘いぶりに極上の人間愛を見たような気がします。

今迷っていたら、ぜひご覧になってください。心が決まります。

 

まとめ


人は出逢いによって変わります。

書籍でも映画やドラマでも、驚くような出逢いがあります。

今孤独な受験生だとしても、大いに刺激を受けて、ぜひ駆け上がってくださいね。


熟年だって、若者から驚くほどの学びを得ています。

大分遅れての戦線!?ですが、これからの人生を勇気をもって闘おうと思えるから不思議です。

 


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です